ご挨拶

院長ご挨拶

東京脳ドック院長 大谷 光弘(おおたに みつひろ) 院長
大谷 光弘

おおたに みつひろ
 赤坂パークビル脳神経外科の設立時より脳ドック診療に携わり、脳卒中の予防に尽力して参りました。
 副院長を勤めた東京武蔵野病院では、こころの診療科(精神神経科)ともタイアップして認知症を含めた脳の諸問題にも対応してきました。
 今後とも開設者の水上公宏先生の理念に準じて、脳疾患の発症、進行を防止するため、努力する所存でございます。
 

院長プロフィール

学歴

昭和42年3月 慶應義塾大学医学部卒業
 

職歴

昭和43年3月 慶應義塾大学医学部外科学教室入局
昭和46年3月 慶應義塾大学医学部脳神経外科 助手
昭和52年7月 国立東京第二病院脳神経外科
昭和56年1月 慶應義塾大学医学部脳神経外科 医長
平成5年10月 赤坂パークビル脳神経外科 非常勤
平成9年5月 財団法人精神医学研究所附属 東京武蔵野病院 脳神経外科 副院長
平成29年4月 赤坂パークビル脳神経外科 現職
 

資格

昭和43年8月 医師免許取得 専門分野:脳神経外科
- 日本脳神経外科学会認定専門医、日本医師会認定産業医